メリット・利点・特徴|主婦カードローンでハッピー生活!

主婦カードローンのメリット・利点・特徴は?

主婦や女性の方が、気楽に申し込める

実は主婦カードローンといっても、主婦の方専用とうたっているカードローンはないのです。レディースローンという女性専用のキャッシングはあります。それを主婦の方も使うというだけであり、別に主婦の方でなければ使えないカードローンがある、というわけではありません。で、こうした女性向けローンの魅力は何かというと、女性が申し込みする時心理的抵抗がないということです。

 

女性が歓迎されている、という点だけでも、罪悪感が薄れる

日本人であれば、やはりキャッシングに関して何かしらの罪悪感のようなものがあると思います。クレジットカードだとあまりないのですが、消費者金融とかカードローンという言葉を聞くと、やはりマイナスの反応をしてしまうという方が多いのではないでしょうか。なので、誰でも審査の申し込みをする時罪悪感のようなものがあるのですが、それが女性専用というだけでも薄れる、というのが大きなメリットです。自分が何かしら歓迎されるポイントを持っている、という一種の自信がつくからです。

 

金利や限度額などの条件面は特に変わらない

その他の部分で主婦カードローン、レディースローンにメリットや違いがあるかというと、これは正直ありません。強いていうならそれぞれの貸金業者のWEBサイトのデザインが違うという点でしょう(もちろん、レディースローンの方がおしゃれです)。では、なぜ利息などの条件面で、普通のキャッシングと違いをつけることができないのでしょうか。

 

男性の利用者が、レディースローンに流れてしまうと困る

「いや、男性は借りられないでしょ」と思うかも知れませんが、奥さんや恋人、あるいはお姉さんや妹の名義で借りてしまえばOKです。もちろん、家族に秘密でキャッシングする方の方が多いので、全員の男性がそうすることはないでしょうが、それでも利息を安くするために、このくらいの努力はする、という男性は結構いそうです。仮にそれが1割だったとしても、金融業者全体の利益の1割が減るということです。1兆円市場だったら1000億円の売り上げが減るということです。これは大打撃でしょう。

 

結論…どこの貸金業者でも同じなので、早く借りて早く返す

結論をいうと、女性用男性用問わず、貸金業者というのはどこも同じなのです。アコムとモビットの違いも特にないし、プロミスとアイフルの違いも特にありません。強いていうなら、消費者金融系と銀行系で違う、というくらいです。それ以外の違いは特にないので、どこでもいいから早く借入して、早く完済する、ということを意識した方がいいでしょう。